スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
君の為に
- 2012/09/06(Thu) -
こんばんは遼です!もぅ9月だね!もうすぐ大学始まるね!
嫌だね!おほー^q^
ブログ更新がてらにさっきたぎったやつをメモ!

バイオリンを使ったオリジナルHOMOとノーマル。
全くまとめてなくてこれ今寝たら忘れるわと思ったので書いとく!!


↓HOMO↓
肉食系天才バイオリニスト×草食系で超下手くそだけどバイオリンが大好きな健気の話


肉食に言わせたいセリフ
①「バイオリンなんて金を寄せるただの道具だ」
②「・・・お前よくそれでバイオリンが好きだって言えるな・・・(呆)」
③「俺は今までなんだって簡単に手に入れてきた。なのになんでお前は手に入らない?」
④「忘れていた。あの頃はバイオリンが大好きで・・・いつの間にこんな風になっちまったんだろうな」
⑤「俺を生き返らせたのはお前だ、責任とれよ?」
⑥「バイオリンとお前?そんなのお前の方が大事に決まってんだろうがアホ」
⑦「ヤらせろ」
⑧「俺は我慢が嫌いなんだよ」
⑨「お前ってすっげ暖かい。安心する」
⑩「わかった!わかったから!バイオリン教えてやればいいんだろ?」

草食に言わせたいセリフ
①「ずっと貴方のファンでした・・・!!サインください!!!」
②「下手かもしれないですけどバイオリンがすごい好きなんです!!!」
③「今のあなたにバイオリンを弾く資格はありません・・・!!!」
④「やっぱり俺の好きなバイオリニストはあなたです」
⑤「ちょっ!!俺!!初めてだから!!その・・・!!風呂に入ってもいいですか!!?」
⑥「善処します・・・」
⑦「あなたはずるい」
⑧「俺は貴方が大好きです」
⑨「俺にとってバイオリンは・・・なんでもないです・・・」
⑩「無理です無理です絶対無理です!!!!俺にはとても・・・!!」


↓ノーマル↓
ヘタレネガティブバイオリニスト×不治の病にかかった少女

・お互いに名前は知らない。
・自分の才能がのびないと理解しバイオリニストとしての道を諦めかけている青年と不治の病にかかってもなお一生懸命生きようとする少女の話

・ヘタレ野郎に言わせたいセリフ
①「君の為に僕はバイオリンを弾く」
②「僕は口下手だから音楽でしかこの気持ちを伝えられないんだ」
③「こんな僕にも誰かを喜ばせる事が出来るって・・・すごく嬉しい」
④「僕にはコレ(バイオリン)しかないから・・・」
⑤「下手って・・・!まだ練習中なんだ・・・!」
⑥「君が笑って過ごせるように祈るよ」
⑦「そのっ!・・・きっきき君が!!すすす好きなんだ!!嘘!」
⑧「完成したら一番に君に聴いてもらいたい。聴いてもらいたい曲があるんだ」
⑨「忘れない。絶対に」
⑩「僕を信じて?」

・少女に言ってもらいたいセリフ
①「・・・綺麗・・・」ヘタレのバイオリンを聴いて泣いてください
②「弾けない私から見たら貴方はとってもすごい人だと思うわ」
③「死ぬのは・・・怖い・・・怖いよ・・・」
④「あなたに会えて良かった」
⑤「こう見えて私モテるのよ?」
⑥「死んだらなにもかも終わりじゃない!!!!あなただって私のことなんて忘れてしまうんだわ!!」
⑦「誰かが死んだって世界が終わるわけじゃない。朝日が昇って沈む。なかったことにされてしまう」
⑧「こんなに笑ったのは初めてかも!!」
⑨「そうね、あなたを好きになってあげてもいいわ!!」
⑩「私は諦めない。今までの自分を否定したくないもの」



まったくちんぷんかんぷんすいません!
よかったら誰かやってください(土下座)
スポンサーサイト
この記事のURL | オリジナル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<距離の短さについて考えてみた。 | メイン | 任務開始>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lostman2.blog.fc2.com/tb.php/16-11595e72
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。